高杉晋作と貞也と8月20日の話

8月20日は高杉さんのお誕生日でもあり以蔵さんちの前蔵くんが折れた日でもあったんですよって言いたかっただけの漫画でした。
脈絡なんて最初からなかった。
本編の後の話なので未読の方には分かりにくいかもしれません…

高杉晋作と貞也と8月20日の話

ついったにて8月20日に合わせて上げたものです。
(尚恒例の大遅刻をかましたため実際に上げたのは翌日の21日でした…)
貞也が酔っぱらった高杉さんを見て前蔵のあの事件を思い出したのは、
本間精一郎さん暗殺時も酒を飲ませて泥酔させた上で暗殺に臨んだからという理由もあったりするんですが、
それを本編で説明する技術はなかったのでした…_(:3 」∠)_